運上げ道場

世の中の本物の情報、真実を語っていく。知識は命である。瞑想/パワースポット/健康/成功/お金/ビジネス/恋愛/運気/霊格/チャクラ/習慣

運上げ

脳科学で見る運がいい人の脳みそはどうなってる?驚きの共通点!

2017/07/13

脳みそ、つまり考え方を変えるだけで運気を高めることができるということは実は脳科学でも証明されている。

今回は脳科学から見た運がいい人のの脳がどうなっているかを伝授し、驚きの共通点についても伝授していく。これからあなたが何をするべきかも。

脳科学

目に見えない運気を科学的に解明していくと脳にいきつくのだ。

運気は科学で証明されている

運気というものが存在し、運気に関する学問、いわゆる風水や瞑想、気の学問などが運気を上げるのに効果があるということは科学的に解明され、発展してきたものなのである。

しかし、金が儲かるという理由から胡散臭く、実力もない占い師や霊媒師などが増えてきていることも事実なので、そういう輩には十分に注意してほしい。

むしろ、そういった胡散臭い人間の方が多いと言える。

波動エネルギー(気の学問)

たとえば、気の学問もまさに科学的に解明されている。これは古代の賢人たちが経験則から導き出した合理的なもので、あらゆるもの(人、植物、モノなど物質全て)は気という波動エネルギーを発しておたがいに影響しあって生きている。

中国ではこの気を基本にモノの成り立ちをとらえた。そのため、天文学、哲学、経済学、経営学、地政学、医学、文学、能楽、兵学など人間に関わる全ての事柄や現象は気の働きが原理となっているとされている。

スポンサーリンク

風水

風水も環境脳科学としてとらえられている。風水はもともと古代中国から伝わる環境工学だった。昔から中国の人々は目に見えないエネルギーを気と呼んでいた。

たとえば、土地の性質や地形、天候や災害が来る確立などを深く深く調べ抜き、どこに住めばいいのか、どこに住めば良いエネルギーがたくさんあり、悪いエネルギーがないのか、どういう行いをすればよいエネルギーを蓄え、悪いエネルギーをなくすことができるのか。

これらをまとめた技術が風水である。

風水

そして、この技術は古代中国から長い年月をかけて研究、改良を重ねられ、体系化されてきている。そして、風水は脳、心に影響する(気は心、脳に作用する)。

厳密に言えば気が五感を通じて脳や心に影響を及ぼすことが明らかになり、環境心理学でもあり、環境脳科学ともいえるのである。

運気を高める瞑想

運気を高める瞑想についても脳科学で証明されている。最新の技術で瞑想中の脳を調べられた結果、瞑想中の脳は情報処理が停止している状態であるという結果が出た。

脳は起きている時はもちろん、眠っている時でも働いている。いかに休息、ストレス解消に効果があるかがわかるだろう。また、15分の瞑想は2時間の睡眠と同じ効果があるとされている。

他にも以下のような効果がある。

・運気が劇的に高まる

・望んでいるいい出会いが増える

・集中力向上

・創造力向上

・心が落ち着く

・イライラすることが少なくなる

・記憶向上

・幸福感の増大

・悩み、不安、恐怖感がなくなる

脳科学で証明されている瞑想の効果にも運気高まるということは実証されている。日々の生活の中にぜひ瞑想を取り入れていってほしい。

おすすめの瞑想本については記事の最後に紹介している。

運がいい人の脳はどうなっている?共通点は?

もちろん人それぞれ、脳には生まれ持った特徴がある。セロトニンやドーパミン、ノルアドレナリンなどの神経伝達物質の量には個人差がある。それによって性格も変わってくる。

たとえば、ノルアドレナリンのバランスが取れている人は判断力、決断、ストレス耐性があり、危機回避能力に優れてて、ノルアドレナリンのバランスが取れていない人は性格が安定していない。

では、運がいい人の脳はどうなっているのか。

人のことをたくさんほめる

運がいい人の共通点として人をたくさんほめる人ということが言える。これだけ聞けばどこででも言われていてあらゆる自己啓発本に書いていそうだと思うだろうが、これに関してはぜひとも実行してほしい。

というのも、人をたくさんほめるということは人からたくさんほめられるということ。

あなたにも経験があると思うが、人から親切にされれば、その人に何かお返しをしようと思うだろう。人から褒められれば、あなたもその人のいいところを探してほめるだろう。

脳

これは好意の返報性と言って人から何かをしてもらったら返さずにはいられなくなる人間の心理で、これを悪く言えば利用するのである。何が言いたいかというと人をたくさんほめる人は人からたくさんほめられるのである。

他人から褒められると脳内のドーパミンと呼ばれる脳内ホルモンが増える。ドーパミンが増えると幸福感や快感を得られ、仕事などの意欲やモチベーションを上げ、結果、運気を大きく上昇冴える。

これは引き寄せの法則とも関係している。絶対に心がけてほしい。

ドリームパサーになる

ドリームキラーという言葉をご存じだろうか?苫米地英人氏の造語で、人が大きな夢を語るとき、周りの人間がドリームキラーとなって反射的に反対するのだ。

「そんな夢を見ていないでもっと現実をみなさい。」

「普通の人にはそんなの無理だから」

こういったネガティブ発言をあなたはしてはいけない。自分を賢い人間に見せたいという愚かすぎる考えから反射的にこういったネガティブ発言をしてしまう人間が多すぎる。

脳

そして、ドリームキラーは部外者ではなく、身近な人間に多い。親、友達、兄弟、教師などなど。こういったネガティブな言葉は発する方も受ける側の脳にも悪いのだ。

非常に霊格の低い言動である。

そして、こういったネガティブな空気は毛穴から感染する。結果として、両者ともに運気が下がる。

たとえば、「菜々緒と結婚したい」と子供が言ったとしよう。

運気 脳

ほとんどの親が

「無理無理」

「やめておきなさい」

「あなたおかしくなったの?」

というだろう。

しかし、あなたはこう言ってあげよう。

「いいね、どうやってやるの?」

「その作戦、具体的に聞かせて」

ドリームパサーになることであなたの運気も上昇する。

運がいいことを口に出す

これも脳科学から見て運がよくなると証明されている。心の中で運がいいと思うだけでなく、実際に「運がいい!」と口に出した方がいい。その方が多くの感覚器官が働いて記憶が強化される。

ここから脳が自分は運がいいと思い込み、あらゆる気づきが生まれるなど能力も上がりやすくなっていく。結果、より自分は運がいいと思い込めるという好循環が生まれる。

人とよく目を合わせる

また、運がいい人によく見られる共通点として人とよく目を合わせるというものがあげられる。笑顔が多い人は人に対して心を開きがちで、それが目を合わせることにもつながっている。

他にも多くの共通点がある。

・一人で食事をしない

・メモを持ち歩く

・テンションが高め

これらは統計学の分野から見ても明らかである。

最後に運気を上げることに関する記事を紹介しておく。

霊格、波動、運気、幸福度を高める方法5選

潜在意識を書き換える瞑想

中でも最大限に人生をよくする、運気を上げる方法がある。それは毎日の習慣、特に瞑想だ。

成功者(ビルゲイツ、スティーブジョブス、イチローなどなど)が瞑想を習慣として取り入れているのは聞いたことがあるだろう。

たった5分間の瞑想を習慣化すれば本当に人生を変えることができる。オレが実際に変われたのだから間違いない。瞑想をしない人というのはとにかく毎日疲れている。例えば、以下のような感じだ。

・朝起きるのがつらくて毎日朝から落ち込んだ気分

・会社の通勤時間が地獄で満員電車が本当につらい

・仕事中もよく眠くなり、ストレスが溜まっている

・家に帰っても疲れているため、ご飯を食べてごろごろして寝るだけ

・基本的にネガティブな気分でいるため、運気を引き寄せられていない

昔のオレがまさにこうだった。

もし、あなたがこういったマイナスな気持ちに当てはまっているのならば、瞑想を習慣として取り入れるべきである。

ちなみに、動画の通り、daigoさんも瞑想を習慣化している。

オレ自身、瞑想を習慣化するだけで睡眠の質は劇的に上がり、仕事がうまくいくようになった。例えば、以下のような変化が手に入った。

・睡眠の質が上がり、朝すっきり起きれて夜ぐっすり眠れる

・好みの異性と知り合う回数が劇的に増える

・ストレス値が大幅に減少する

・仕事中の成績が上がる

・運気がダイレクトに上がる

だいたい1か月くらい瞑想を続けたあたりからこういった変化を実感できるようになった。

オレがまさにこんなゴミのような生活を送っていた時期があったが、今は心から幸せだと言える。オレ自身が行っている瞑想法を知りたい人はこちらの著書を読むといい。

簡単に言えば、瞑想とは脳を休ませる行為。脳はボーっとしていても眠っていても一部は必ず働いている。

この部分を完全に休ませることで完全なる休息を手に入れることができるのだ。あなたは1日のたった10分間だけ意識と呼吸に集中するだけ。

この著書は瞑想初心者向けに書かれているため、非常にとっつきやすい。

初心者が自己流で瞑想をしたところで簡単に瞑想状態に入れるものではない。ましてやネット上の瞑想に関する情報は間違ったものが多すぎる。

こちらの著書から正しいマインドフルネス瞑想を学んでほしい。

瞑想をしない人は人生の大半をマイナスな疲れた気持ちで過ごすことになる。これは非常にもったいないことである。

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
dragon owners
ネット全盛の時代だからこそ本物の知識が手に入らなくなってきている。世界経済のプロが教える本物の知識、情報をここから発信していく。 知識は命である。その辺のネットに転がっている情報に惑わされてはいけない。

-運上げ