運上げ道場

世の中の本物の情報、真実を語っていく。知識は命である。瞑想/パワースポット/健康/成功/お金/ビジネス/恋愛/運気/霊格/チャクラ/習慣

運上げ

絶対にやってはいけない運気を下げる行動

2017/07/12

あなたはなぜか嫌なことばかり続く。自分だけでなく、自分の周りにも悪いことばかり起こる。そんな経験はしていないだろうか?

生きていると自然と絶対にやってはいけない運気を下げる行為を行っていたりすることがある。たまにそれをやってしまう程度ならまだましだが、それが習慣化している人もいる。これは本当にまずい。

運気 下げる

なので、今回は絶対にやってはいけない運気を下げる行為について話していく。

今回もそのへんのネット上に落ちている適当な情報ではなく、本物の秘伝をいくつか紹介していくので、いつも通り血眼で読み進めてほしい。

スマホの画面が割れたまま

いきなり秘伝なのだが、スマホの画面が割れたままにして使っている人を街中でもよく見かけるが、これは本当に良くない。

もし、あなたのスマホの画面を割れたままであれば、今すぐに修理の予約をしてほしい。これはメンタル崩壊を誘発する逆パワーアイテムである。

心理学の有名な研究でも明らかなのだが、窓ガラスが割れた格好の区域や追われた車が放置されたエリアの犯罪率は相対的に高いことが判明されている。

スマホ 運気

これと同じで割れたスマホを使っていると運気がどんどん下がっていき、メンタルがどんどんやられていく。これは無意識的に起こるので、すぐにでも修理しなければならない。

ちなみに、僕自身スマホの画面が割れたのを1日だけやむを得ず、放置していたら普段ではありえないような仕事関係のミスを連発したことがある。

早急に変えなければならない。

スポンサーリンク

トイレのふたを開けっぱなしにしておく

これは以前の記事でも書いたが、大事なことなので今一度書いておく。トイレの中の水は死に水といわれている。ふたを開けっぱなしにしておくと死に水の悪い気が空間に漂ってしまう。

蓋はできるだけ毎回閉めるようにするべきである。もちろんいつも言っている掃除は運上げの基礎だ。

運気を上げる掃除のやり方~金運、仕事運、恋愛運、健康運を上げる方法~

こちらの記事では運気を高める掃除の基本をまとめている。

DV(ドメスティックバイオレンス)

DVなどしている人は少ないと思うが、DVをする男というのは霊格が低すぎる。本当の意味での知能が低く、必ず勝てる相手への暴力というのは人生で最もやってはいけないことの一つである。

逆パワースポットへ行く

これも秘伝の一つ。また別の記事で逆パワースポット一覧を紹介するのだが、今回は一つだけ絶対に行ってはいけない逆パワースポットを紹介していく。六本木ヒルズである。

ここの気の悪さは極悪で、もともとの土地の悪さ(墓場、拘置所、処刑所、結界)に加えて、見栄と煩悩の建物で「業」がミックスされている。最悪の気である。

運気 下げる

もう一つ言っておくと人によるが、「なんか嫌な感じがする。」と感じるところは高確率でその人にとっては逆パワースポットである。こういう場所にも近づかないことをおすすめする。

逆パワースポットに住むなんてもってのほかである。運気を大きく下げる絶対に行ってはいけない逆パワースポット一覧は下記の記事で紹介している。

運気を大きく下げる逆パワースポット~絶対に行ってはいけない~

歩きスマホ

歩きスマホを1歩するたびに運気が一つ逃げていく。歩きスマホする人というのは歩いている時ですらスマホを触っているのだから座っている時や待ち時間などは間違いなく触っているだろう。

つまり、かなりの長時間スマホを触っていることになる。

そうなるとスマホ首という症状が出たり、下を向き続けることによって、頬や顎がたれさっがったスマホ顔と呼ばれる顔になっていく。これはもちろん恋愛運を大きく下げる。

口角も下がるのでどんどん運気が下がっていく。歩いている時は瞑想をするのが一番ベストである。歩きながらの瞑想も実はできるのである。下記の記事を参考にするといい。

外出時でもできる歩く瞑想とは?やり方、効果、メリットは?

額を隠す、耳を隠す

人相学の話になるが、「額を隠す」、「耳を隠す」のは邪念を内にため込みやすいといわれている。その証拠にお坊さんは皆、坊主である。

似合う似合わないもあるため、あまり見た目に関してはとやかく言いたくないのだが、こだわりがないのなら額も耳も隠さない髪形にしておくとおいいだろう。

陰口

他人の陰口、悪口というのはだいたいが嫉妬からきている。悪口や陰口ばかり言う人は決まって霊格が低く、運気もよくない。

また、自分が悪口、陰口を言わなかったとしてもそういう集まりに参加するだけでも運気は下がる。こういう集まりも避けた方がいい。

イチローの話を例に解説する。イチローがシアトルマリナーズ時代、チームが最下位だったころにイチローの成績だけはリーグでも好成績だった。

普通チームの成績が悪ければ、そのチームの個人の成績も悪い。実際、シアトルマリナーズのイチロー以外の選手の成績は悪かった。しかし、イチローだけは好成績をキープしていた。

インタビューがなぜかと聞くと、「ロッカールームを誰よりも先に出て練習に向かうから。」といった。インタビュアーは「誰よりもたくさん練習に励んだということですね。」といった。

それに対してイチローは「それもありますが、一番はロッカールームがネガティブな空気で充満しているからです。ネガティブな空気は毛穴から伝染しますからね。」と答えた。まさしくその通りである。

陰口や悪口も同じで、自分が言わないようにすることは当たり前だが、悪口や陰口が飛び交う集まりに参加しないことも大事なのである。

潜在意識を書き換える瞑想

そして、最大限に人生をよくする、運気を上げる方法がある。それは毎日の習慣、特に瞑想だ。

成功者(ビルゲイツ、スティーブジョブス、イチローなどなど)が瞑想を習慣として取り入れているのは聞いたことがあるだろう。

たった5分間の瞑想を習慣化すれば本当に人生を変えることができる。オレが実際に変われたのだから間違いない。瞑想をしない人というのはとにかく毎日疲れている。例えば、以下のような感じだ。

・朝起きるのがつらくて毎日朝から落ち込んだ気分

・会社の通勤時間が地獄で満員電車が本当につらい

・仕事中もよく眠くなり、ストレスが溜まっている

・家に帰っても疲れているため、ご飯を食べてごろごろして寝るだけ

・基本的にネガティブな気分でいるため、運気を引き寄せられていない

昔のオレがまさにこうだった。

もし、あなたがこういったマイナスな気持ちに当てはまっているのならば、瞑想を習慣として取り入れるべきである。

ちなみに、動画の通り、daigoさんも瞑想を習慣化している。

オレ自身、瞑想を習慣化するだけで睡眠の質は劇的に上がり、仕事がうまくいくようになった。例えば、以下のような変化が手に入った。

・睡眠の質が上がり、朝すっきり起きれて夜ぐっすり眠れる

・好みの異性と知り合う回数が劇的に増える

・ストレス値が大幅に減少する

・仕事中の成績が上がる

・運気がダイレクトに上がる

だいたい1か月くらい瞑想を続けたあたりからこういった変化を実感できるようになった。

オレがまさにこんなゴミのような生活を送っていた時期があったが、今は心から幸せだと言える。オレ自身が行っている瞑想法を知りたい人はこちらの著書を読むといい。

簡単に言えば、瞑想とは脳を休ませる行為。脳はボーっとしていても眠っていても一部は必ず働いている。

この部分を完全に休ませることで完全なる休息を手に入れることができるのだ。あなたは1日のたった10分間だけ意識と呼吸に集中するだけ。

この著書は瞑想初心者向けに書かれているため、非常にとっつきやすい。

初心者が自己流で瞑想をしたところで簡単に瞑想状態に入れるものではない。ましてやネット上の瞑想に関する情報は間違ったものが多すぎる。

こちらの著書から正しいマインドフルネス瞑想を学んでほしい。

瞑想をしない人は人生の大半をマイナスな疲れた気持ちで過ごすことになる。これは非常にもったいないことである。

まとめ

今回紹介した7つのことを意識するだけでも運気の低下をかなり防ぐことができる。

そして、僕が紹介している運気を上昇させる方法も取り入れていけば運気を味方につけどんどん人生を好転させていくことができるはずである。

最後に生きていくうえで非常に重要な幸福にダイレクトにつながる霊格、波動の高め方をまとめた記事を紹介しておく。

霊格、波動、運気、幸福度を高める方法5選

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
dragon owners
ネット全盛の時代だからこそ本物の知識が手に入らなくなってきている。世界経済のプロが教える本物の知識、情報をここから発信していく。 知識は命である。その辺のネットに転がっている情報に惑わされてはいけない。

-運上げ