運上げ道場

世の中の本物の情報、真実を語っていく。知識は命である。瞑想/パワースポット/健康/成功/お金/ビジネス/恋愛/運気/霊格/チャクラ/習慣

運上げ

最強の運気アップ術~龍使いになる方法~

2017/09/17

運気をよくするのに最高の方法とは龍使いになるというのが最も手っ取り早いだろう。龍と関わることで我々の運気は爆発的に向上する。

しかし、多くの人はいわゆるスピリチュアル系の話、科学で証明のできないことは信じない。

龍使いになる方法

ましてや龍の存在など信じる人はごく少数だろう。しかし、成功するのもごく少数の人間であり、成功者や幸せに生きている人の多くはスピリチュアル系の話や運気というものを信じる傾向にある。

龍とはどんな存在?

運気やスピリチュアル系の話、風水や手相、密教秘伝などを信じる人でも龍の存在を信じている人は少ないだろう。しかし、龍は間違いなく存在する。その証拠にあらゆるパワースポットや神社で龍が祭られていたり、メインとなっているところがある。

あれは昔から多くの能力者が見ているからである。先日、紹介したパワースポットにも龍がメインとなっている神社がある。見ておくといい。

関西の本物のパワースポットを紹介!~運気を爆発的にアップさせる~

他にも、龍の絵や龍の置物も開運アイテムとしては有名である。それも健康運、仕事運、恋愛運、金運、対人運、家庭運など総合運をアップさせてくれるのだ。

龍は人間に幸せを運ぶ

龍は人間に幸せを運んでくれる存在である。その幸せとは主に成長である。そして、成長させてくれるのは考え方、生き方、人間性。究極的には魂を成長させてくれる。

離れた聖地にいる神のパワーを運んでくれたり、人間の願いを聖地に運んだりもしてくれる。

結果、健康運、仕事運(出世運)、恋愛運、金運、など総合運を上げてくれる。龍は「この人いいな、この人をお応援したい。」と思うとその人を応援するようになる。

その人が頑張っていれば、助けるし、その人がピンチの時は手を貸してくれる。その人が幸せになるのなら、厳しくすることもある。

龍が人間に与えてくれるものとは?

龍の背に乗れば、多くのご利益をもたらしてくれる。幸せになるには龍使いになる必要があると言い換えてもいいくらいだ。

エネルギーに満ち溢れる

龍が神と人との橋渡しとなってくれて、御神気(いい気、エネルギー)が人間にあふれるように導いてくれる。結果、エネルギーに満ち溢れ、元気になる。

体のスペックが上がり若返る

一般人が使っている細胞エネルギーはたったの7%といわれている。日々のストレスや疲れで細胞エネルギーが弱まっているのが現状。これを龍がエネルギーを運んでくれて、若返らせてくれる。

髪や爪が伸びるのが早くなったり、肌に艶とハリがでてくる。

魅力が増し、人気が出る

細胞が元気になると、オーラが輝き始める。そして、存在感が強くなる。当然、人気が出始め、モテるようになり、人が不思議なくらいに集まってくる。

これは僕が龍を意識し始めてから最初に起こった変化なのだが。驚くほどにいいいい方向に転がっていく。まさに人脈は宝である。

営業成績や収入などの数字が上がる

こういう目に見える変化を出すのも龍は得意である。龍を味方につければ結果を出す速さもけた外れに速くなる。自分の力だけでやれば何年もかかることが数か月でできるようになる。どんな分野であってもである。

ゾーンに入りやすくなる

ゾーンとはひらめきや一瞬の驚異的な集中力だといえる。一流スポーツ選手がずば抜けた成果を出すときはゾーンに入ったというが、あれだ。集中力を高めて自分の最大限の力を発揮できる状態である。

気が付くといつの間にか時間が驚くほど過ぎていた。それくらい集中していた。という経験は誰しもあるだろう。ああいうのもゾーンに入っているといえる。

龍がいる場所

龍は常に移動している。上空や空を飛び回っている。しかし、時に龍も休む。この休む場所は一定の場所であることが多い。そして、ここで知っておくべきは龍と人間の時間の尺度は全然違う。

龍からすれば少し休むだけでも、人間からすれば100年単位ということがある。

龍

つまり、われわれが生きている間ずっと龍が一定の場所にいることもあるのだ。

では、龍が宿る場所とはどこなのか。これは神社、森、川、湖、山、雲、風などである。神社であれば木の幹や枝先に尾を絡めて休んでいる。

龍使いになる方法

ここでは龍使いになる方法の一部だけ紹介しておく。これはさすがに無料では伝えてはいけない情報ばかりだからである。

意識を向ける

日常で龍を意識すること、龍に関心を持つことであなたと龍が磁石のようにひかれあうことになる。神社や自然の多い場所に行くと「龍がいるかもしれない。」と意識してみよう。

陽気でいる

龍は陽気な人が好きである。小さな子供のように無邪気でいること。明るいエネルギーを発することである。これが龍にとっての栄養となるのだ。

パワースポットへ行く

パワースポットには龍がいる可能性が非常に高い。そのへんの情報にあるエセパワースポットではなく、ガチなパワースポットには多くの龍がいる。ここで龍に願い事をしてみるのもいい。

龍使いになれる本

最後に名著を紹介しておく。龍使いになれる本は龍とのコンタクトのとり方から龍使いになる方法まで具体的に実践できる方法を紹介してくれている。

幸せになりたい、成功したい。龍の存在を信じることができる。龍の存在が気になる。こういう人にはお勧めできる。

これは運上げの基礎として絶対に持っておくべき一冊である。龍を近くに感じてみたい。運気を少しでも上げたい。龍や霊的な存在をどうしても無視できない。

こういう方はぜひ一読しておこう。

The following two tabs change content below.
dragon owners
ネット全盛の時代だからこそ本物の知識が手に入らなくなってきている。世界経済のプロが教える本物の知識、情報をここから発信していく。 知識は命である。その辺のネットに転がっている情報に惑わされてはいけない。

-運上げ