運上げ道場

世の中の本物の情報、真実を語っていく。知識は命である。瞑想/パワースポット/健康/成功/お金/ビジネス/恋愛/運気/霊格/チャクラ/習慣

運上げ

運気を上げる方法!仕事運を爆発的に高める秘伝とは?

2017/07/12

あなたはいまいち仕事がうまくいかない。努力が報われないと感じてはいないだろうか?もちろん仕事の成功に努力は不可欠だが、努力だけではどうにもならないことが世の中にはある。

成功者が運気を大事にするのは運気というものが成功に直結することを知っているからだ。というわけで今回は仕事運をアップさせる秘伝を伝授していく。

いいものを使う

いいものを使うというのはビジネスマンの基本ともいえるくらい重要であるが、これを実践できている人は全体の2割程度だろう。

これは最高の投資法とも呼べるもので、いわゆる風水的なものではなく、これをやれば直接的に仕事運をアップさせることができるというものである。

仕事関係に限らず、長く使うものはいいものを購入すべきだということ。これは少し無理をしてでも実践してほしい。

仕事運アップ

高級なものというのは品質、素材、配色や込められた念が五感を刺激し、自分自身が一流に近づく。これは未来への大きな自己投資になる。

ビジネスマン、サラリーマンであれば、革靴、スーツ、ネクタイ、時計、カバン、ベルト、財布、このあたりは一つずつでもゆっくりでもいいからいいものを使うべき。

さらに言えば、いいものを長く使う方が安いものをちまちま購入するよりもトータル的なコストパフォーマンスは高いのである。これは勝利の帝王学でもある。仕事運を上げて一流に近づきければ、絶対に実践すべし。

スポンサーリンク

デスク周りは清潔に保つ

デスクでなくとも自分が仕事をするスペースを清潔に保つということは基本中の基本である。しかし、これができているのは1割程度だろう。

毎回整理する時間がもったいないと思う人もいるだろうが、これは大きな間違いで、整理するということは何がどこにあるかを明確にするということにもつながるから探し物をするという時間の短縮にもなる。

結果、焦るということが少なくなり、仕事の能率も上がる。これは実際にやれば絶対に実感できることだ。デスク周りをきれいに整理しておくことで汚れに気付くという気付きが生まれる。

この気づきの能力というのが後の大きな差となってくる。ここにもきっちりとこだわりを持ってほしい。

掃除

デスク周りを掃除したついでに自宅も鬼のように掃除してほしい。お金もかからず、気分もよくなり、仕事運だけでなく総合運が上昇する。全部屋をきれいにしてトイレやお風呂もピカピカにしよう。

具体的な掃除の仕方や掃除のモチベーションの上げ方、どこを掃除したらどんな運気が上がるのかは下記の記事に詳しくまとめているので、興味あれば見ていくといい。

運気を上げる掃除のやり方~金運、仕事運、恋愛運、健康運を上げる方法~

この記事を見れば今すぐにでも掃除しないとやばいと感じてもらえるはずである。危機感を持ってもらうことができれば書いたかいがある。

掃除は運上げの基礎である。

読書

ここからはそこらへんのネット上の情報では絶対に手に入らない本物の智慧なので、流し読みではなく、血眼で読んで自分のものとしてほしい。特に若い男には絶対に実践してほしいことだが、週5冊以上の読書は欠かさずにしてほしい。

今まで読書をしていなかった人は読むのに時間がかかるだろうから最初は週2冊でもいい。本(知識、情報)には一番お金をかけるべき。

読書

くだらない何も得ることがない飲み会なら行かなくていい。成功して金持ちになればもっといい店でもっとおいしい酒を飲める。

しかし、今努力しなければ、一生安いチェーン居酒屋で愚痴を言い続ける奴隷で終わってしまう。

これを避けるためにも若いうちはとにかく勉強すべき。読書がいかに大事かは下記のサイトに書いてある。

ビル・ゲイツなど大富豪の読書量は、年収300万円の人の38倍「でも、有名になりたくて仕方がないミーハー著書の本を読んでも何も変わらない。」

ちなみに、仕事で成功したい。なら習慣から変えること。習慣を変えるのに最もお勧めできる著書はこちらである。

3年前の自分と現在の自分。何か変わった習慣はあるだろうか?守り続けることのできている習慣はあるだろうか?

7つの習慣を読んだことのないビジネスマンは大きな遅れをとっている。ガチで焦らなければならない。まずは、これを読んで習慣を正し、成功までひた走ってほしい。

仕事で成功したいなら絶対に持っておくべき一冊である。

週二回の筋トレ

週二回の筋トレもしっかりと行ってほしい。筋トレにはただいい体になる以上の効果、メリットがある。身体は資産である。

全ての男性が筋トレを始めるべき理由とメリット7選

いかに筋トレによるメリットはがたくさんあるかがわかってもらえたと思う。どれだけ成功しようが、健康でなければ意味がない。

どれだけ健康になろうが、モテない人生など意味がない。どれだけモテようが、ストレスだらけでは意味がない。自信がなければ人生も楽しめない。

週2回の筋トレと正しい食事で体はどんどん変わっていく。これも男は絶対にやらなければならない。

潜在意識を書き換える瞑想

そして、最大限に人生をよくする、運気を上げる方法がある。それは毎日の習慣、特に瞑想だ。

成功者(ビルゲイツ、スティーブジョブス、イチローなどなど)が瞑想を習慣として取り入れているのは聞いたことがあるだろう。

たった5分間の瞑想を習慣化すれば本当に人生を変えることができる。オレが実際に変われたのだから間違いない。瞑想をしない人というのはとにかく毎日疲れている。例えば、以下のような感じだ。

・朝起きるのがつらくて毎日朝から落ち込んだ気分

・会社の通勤時間が地獄で満員電車が本当につらい

・仕事中もよく眠くなり、ストレスが溜まっている

・家に帰っても疲れているため、ご飯を食べてごろごろして寝るだけ

・基本的にネガティブな気分でいるため、運気を引き寄せられていない

昔のオレがまさにこうだった。

もし、あなたがこういったマイナスな気持ちに当てはまっているのならば、瞑想を習慣として取り入れるべきである。

ちなみに、動画の通り、daigoさんも瞑想を習慣化している。

オレ自身、瞑想を習慣化するだけで睡眠の質は劇的に上がり、仕事がうまくいくようになった。例えば、以下のような変化が手に入った。

・睡眠の質が上がり、朝すっきり起きれて夜ぐっすり眠れる

・好みの異性と知り合う回数が劇的に増える

・ストレス値が大幅に減少する

・仕事中の成績が上がる

・運気がダイレクトに上がる

だいたい1か月くらい瞑想を続けたあたりからこういった変化を実感できるようになった。

オレがまさにこんなゴミのような生活を送っていた時期があったが、今は心から幸せだと言える。オレ自身が行っている瞑想法を知りたい人はこちらの著書を読むといい。

簡単に言えば、瞑想とは脳を休ませる行為。脳はボーっとしていても眠っていても一部は必ず働いている。

この部分を完全に休ませることで完全なる休息を手に入れることができるのだ。あなたは1日のたった10分間だけ意識と呼吸に集中するだけ。

この著書は瞑想初心者向けに書かれているため、非常にとっつきやすい。

初心者が自己流で瞑想をしたところで簡単に瞑想状態に入れるものではない。ましてやネット上の瞑想に関する情報は間違ったものが多すぎる。

こちらの著書から正しいマインドフルネス瞑想を学んでほしい。

瞑想をしない人は人生の大半をマイナスな疲れた気持ちで過ごすことになる。これは非常にもったいないことである。

できるならば、瞑想分野は100冊くらいは読むことをお勧めする。

まとめ

いいものを使う、整理、掃除、読書、筋トレ、瞑想。これだけきっちりやって実績を出していけば、かなりモテるようになり、煩悩をコントロールできるようになる。普通にお金持ちくらいにはなれるし、仕事で成功できるようになる。

才能がなくても努力だけでこのレベルまではいける。だから若いうちは多少苦しくてものちに幸せになれる、楽しむことができるように、もちろん若いうちも楽しみながら努力は続けてほしい。

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
dragon owners
ネット全盛の時代だからこそ本物の知識が手に入らなくなってきている。世界経済のプロが教える本物の知識、情報をここから発信していく。 知識は命である。その辺のネットに転がっている情報に惑わされてはいけない。

-運上げ