運上げ道場

世の中の本物の情報、真実を語っていく。知識は命である。瞑想/パワースポット/健康/成功/お金/ビジネス/恋愛/運気/霊格/チャクラ/習慣

健康

病院に行かずに風邪の初期症状を一発で治す方法~アルカリ寄せの秘伝~

2017/09/17

日本人は風邪に対する危機管理意識が低すぎる。風邪をひいてしまえば、仕事を休んで1日中寝ることになる。病院代もかかる。これは人生における時間とお金の浪費だ。

仮に気合いで頑張って仕事をするにしても効率は必ず落ちるうえに、余計に風邪を悪化させてしまう。周りの人にうつしてしまうこともある。

風邪 初期症状

風邪など人生で一度もひいてはいけないのだ。そのくらい注意するべきことである。

というわけで、今回は不注意で風邪をひいてしまったとしても、初期症状程度なら病院に行かずに一発で治すことのできる方法を伝授する。

風邪の初期症状を一発で完治させる方法

風邪の初期症状を一発で治すのに最も効果的な方法は体をアルカリ性に寄せることだ。

下記の記事でも体を常にアルカリ性に寄せておくことの重要性は話したが、風邪やインフルエンザのウイルスはアルカリ性の中では生きることができない。

運気を上げる最も簡単な方法は体調を整えること(スピルリナを飲むこと)

アルカリ性に寄せることが根本的な解決へとつながるのだ。

スピルリナ&梅干しによるアルカリ寄せ

風邪かなと少しでも感じたらスピルリナと紀州A級の梅干しを2個食べよう。これで体を一気にアルカリ性に寄せることができる。

そうすることで風邪のウイルスは体内で生きることができなくなる。また、スピルリナを飲むと便通がものすごくよくなる。

かなりの量の大便が出てこれがスピルリナの効果で体の毒素を外へ出してくれるのだ。これにより、体がふわっと軽くなる感覚になる。

この感覚を味わえればベストだ。一気に健康体になっている証拠である。

スピルリナ

ちなみに、スピルリナ後の大便には黒い点々がついていることがある、これこそが体内の毒素そのものである。

日本人は普通に生活しているだけで食品添加物やマーガリン、ショートニングといった毒そのものを体内に取り入れてしまう。これが黒い点々の正体だ。

これらのせいでだるさ、疲れやすさ、身体が酸性に寄ることによる免疫力低下といった症状を起こしてしまっている。

スピルリナはこういった症状を改善してくれる万能薬なのである。

最もお勧めできるスピルリナはこちら。↓

話題のスピルリナ高配合サプリ/初回1袋分が無料!

スピルリナの素晴らしさは先ほど紹介した記事に書いているので、読んでおくといい。風邪をひくひかないにかかわらず、毎食後に飲むようにするといい。

驚くような効果が現われるだろう。例えば以下のようなことだ。

・風邪をひかなくなる

・アレルギーや花粉症の改善

・肌荒れ、ニキビ、しわ、シミがなくなる

・便秘が解消される

・性欲が高まる

・疲れにくくなる

・体臭がよくなっていく

・肌がつるつるになる

・ダイエットに成功する

・わきのにおいが激減する

オレのところには読者さんからこういった感想や感謝メールが送られてきている。日本に生きていると食事の影響でどうしても体が酸性に寄ってしまいやすい。

日本人は誰もがスピルリナを飲むべきである。オレ自身、自分はもちろん、家族や大事な人には定期的に渡している。

紀州A級梅干し

梅干しは紀州のA級梅干しが別格である。1日1個食べるようにするだけで体調の良さ、疲れにくさ、パワーがまるで変ってくる。元気がない日や勝負の日にはぜひとも食べるようにするといい。

風邪のひきはじめならこれだけでも治す効果がある。それくらい紀州のA級梅干しはスピルリナと並んで万能薬といっていい。

アルカリ寄せの効果も高いうえに便通も改善してくれる。これは普通の梅干しでも代替可能だ。ちなみに、焼き梅干しは最強である。

夏バテ(クーラー病・便秘・疲れやすさ)を防ぐには炭酸水×梅干し!

こちらの記事で焼き梅干しの効果と夏バテ解消法について伝授している。

少なめの食事

食べ過ぎこそが万病のもとであるということを知らない人は多い。たくさん食べることこそが健康みたいな洗脳が学校教育の頃からされてきたからだろう。

しかし、これは大きな間違いだ。特に日本の多くの食べ物は体を酸性にしてしまう。食べ過ぎは万病の元だという認識を持とう。

風邪 アルカリ性

さらに言うと、肥満や高血圧、動脈硬化、糖尿病、痛風などはすべて食べ過ぎが原因で起こる病である。食べ過ぎの状態では免疫力も低下する。普段から腹8分目は心がけてほしい。

風邪の初期症状時であれば、腹5分目くらいに抑えよう。それに加えて、スピルリナと梅干しを摂取すれば完璧だ。すぐに風邪のウイルスは消えることになるだろう。

大きな声で笑う

病は気からと昔から言われているが、昔の人の言うことは正しいことが多い。病を治すのにも医学的なことや正しい方法、技術が必要だが、何よりも本人の気持ちが大事である。

しかし、ただ単に「治れ。治れ」と心の中で思っていてもなかなか治らずに苦しくなるだけだ。

そこで、最もお勧めする方法が大きな声で笑うことである。これはパワースポットに行ったり、瞑想したりゴミ拾いをしたりするのと同じくらい運気が上がる行為である。

風邪を治す

身体のエネルギーを上げて、風邪を治す効果がある。youtubeなどで面白い動画を探して心から笑おう。

これは気功の奥義の一つでもあり、大きな笑い声には悪霊を退散させる力があるのだ。

気功で言う微振動である。成功者には大きな声で笑う人間が多いが、これは風邪をひきにくくなるうえに、邪気を払う効果があるので、成功しやすくなって当たり前なのである。

風邪薬を飲まない(病院や薬局に行かない)

最後に最も大事なことを教えておく。風邪の初期症状であっても、初期症状を超えた風邪であっても病院に行ってはいけない。そして、薬局などで風邪薬を買ってはいけない。

風邪で病院に行くと熱を下げる薬が渡される。これが大きな間違いである。体温が1度上がると免疫力が30%アップする。

つまり、体がウイルスと戦うために熱を上げている。だから熱を下げると治りがかえって遅くなってしまうのだ。

医者が風邪薬や薬局の薬を飲まないことからもそれは明らかである。病院も金儲け、ビジネスで成り立っていることを忘れてはならない。

風邪 初期

では、そうすればいいのか。さきほど話した少なめの食事、スピルリナ、梅干しに加えて体を温めてしっかり眠ることだ。

熱を下げるために体を冷やす人がいるが、これは大きな間違い。体を温めるために熱が出ているのにこれを下げては意味がない。免疫力が下がってより治りが遅くなる。

首周りにカイロをあてて眠ろう。(首周りの免疫系のシステムが集中しているから)2,3枚貼るとより効果的だ。

熱が出ている時に体を温めるのは少ししんどいが、汗をしっかりかいて眠ると治りが一気に早くなる。ウイルスはアルカリ性の中で、そして高温の中では生きることができない。ぜひ覚えておいてほしい。

まとめ

今回、風邪の初期症状を一発で治す方法を伝授したが、そもそも普段からスピルリナ1日5粒と梅干を摂取して大きな声で笑うことを意識していれば、風邪をひくことなどほぼなくなってくる。

普段から風邪に予防としてこれらを習慣づけることを強くお勧めしておく。風邪など今後の人生で一度もひいてはいけない。

最もお勧めできるスピルリナはこちら。↓

話題のスピルリナ高配合サプリ/初回1袋分が無料!

The following two tabs change content below.
dragon owners
ネット全盛の時代だからこそ本物の知識が手に入らなくなってきている。世界経済のプロが教える本物の知識、情報をここから発信していく。 知識は命である。その辺のネットに転がっている情報に惑わされてはいけない。

-健康