運上げ道場

世の中の本物の情報、真実を語っていく。知識は命である。瞑想/パワースポット/健康/成功/お金/ビジネス/恋愛/運気/霊格/チャクラ/習慣

引き寄せの法則

引き寄せの法則は嘘くさい?潜在意識はそう簡単には書き換えることはできない?

2017/07/12

引き寄せの法則は正しく使えば、願望や夢、望みは叶えることができる。しかし、この正しく使うというのがなかなか難しく、多くの素人はうまく使えていない。

引き寄せの法則に関する本を数冊読んだり。、ネットで少し調べたくらいでは到底、引き寄せの法則は使いこなせないだろう。

引き寄せの法則 嘘くさい

そんなことができるのはよほど勘のいい人やセンスのない人だけだ。ということで、今回はセンスがなくても努力だけで引き寄せの法則を使いこなし、潜在意識を書き換える本物の方法を伝授していく。

引き寄せの法則とは…

引き寄せの法則を簡単に説明すると心の奥底(潜在意識)から願いはかなうと信じ続けていれば、その願いが引き寄せられ、どんどん叶うようになるといういわゆる成功法則である。

引き寄せ系の本に書いていあることはおおむね正しいのだが、使いこなせている人間はほとんどいない。

スポンサーリンク

引き寄せの法則を多くの人が使いこなせない理由

では、引き寄せ系の本に書いていあることが正しいのに、なぜほとんどに人が引き寄せの法則を使いこなせないのか。これは書き方があまりにも「望みは簡単に引き寄せられる」ということを主張しすぎているからだ。

極端に言えば、「努力なんて何もしなくていい。自然体で願いが叶うと信じ続けていれば、願いはかなう。」このようなことが書かれている。

というよりも、このように受け取ってしまう読者が多いことが問題なのだ。大多数の自分に甘い人間は自然とこのような受け取り方をしてしまう。

引き寄せの法則に従えば、努力なんてしなくていいと勘違いしてしまっているのだ。

潜在意識を書き換えることは非常に難しい

たとえば、引き寄せの法則で「フェラーリがほしい」という願いを引き寄せたいとする。

この場合、潜在意識からフェラーリがほしいと願い、それが可能なことだと潜在意識から願い、波動を高く保ち続けていれば、フェラーリは手に入る。

こういうことが引き寄せ本には書かれているが、これ自体は正しい。ただそんな簡単に潜在意識を書き換えることはできないのだ。

呟き続けていれば潜在意識は書き換えられるのか?

引き寄せ本にはこう書かれている。フェラーリがほしければ、「私はフェラーリのオーナーだ。」と毎日気が付いたときにつぶやき、フェラーリのオーナーになったものとして行動することだと。

これも正しいのは正しい。

少しは潜在意識もその方向に傾くだろう。しかし、呟き続けて、願いがかなったものとして行動するだけでは潜在意識は書き換わらない。この方法では途方もない時間がかかるのだ。

実際、何人の人が引き寄せの法則を読んで夢を叶えただろうか?

どうすれば引き寄せの法則は発動する?

では、どうすれば潜在意識を書き換えて、引き寄せの法則を発動させることができるのか。それは瞑想と本気の努力である。それぞれ順に説明していく。

瞑想

瞑想とは何か。瞑想の効果や具体的な瞑想のやり方についてはこちらの記事で詳しく書いたので、こちらを見てほしい。

瞑想をすると運気が上がる理由とそのやり方を伝授!

瞑想には潜在意識の扉を開ける力があり、最も簡単に時間もお金もかけずに、潜在意識にアクセスできる方法だといえる。

潜在意識を書き換え、願望を実現させたければ、瞑想は絶対に毎日やるべきだ。瞑想はおそらくあなたが思っているよりもものすごい効果を発揮する。

本気の努力

本気の努力とは努力を努力と思わないレベルで没頭するレベルまでいってほしい。

寝る時間以外は常にそのことを考えてそのことだけを行っていれば、たいていのことは成功できる。引き寄せの法則も同じである。

本100冊の法則

フェラーリがほしければ、フェラーリについて調べる。維持費なども合わせていくら必要なのか。それにはいくらの年収があればいいのかを計算する。つまり、お金持ちになる必要があるとわかるだろう。

そうしたら、お金持ちになるための本を最低100冊は読もう。100冊はあなたが思っているよりもすぐに読み終わる。月10冊読めば1年もかからずに読める。

100冊読めばかなりプロに近づく。すべての極めたい分野で僕はこれを実践している。

ビル・ゲイツなど大富豪の読書量は、年収300万円の人の38倍「でも、有名になりたくて仕方がないミーハー著書の本を読んでも何も変わらない。」

上記の記事を読めばいかに読書が大事かがわかるはずである。

行動する

最後に行動しなければならない。瞑想も本100冊も行動のためにある。瞑想をして、本を何十冊か読めば自分が何をすべきかが見えてくるはずだ。それに向けて行動する。

潜在意識が書き換えられながら行動することで成功は加速する。瞑想によって運気も波動も上がるからだ。潜在意識が書き換えられれば人生が変わる。

潜在意識を書き換える瞑想

そして、引き寄せの法則レベルで人生をよくする、運気を上げる方法がある。それは毎日の習慣、特に瞑想だ。

成功者(ビルゲイツ、スティーブジョブス、イチローなどなど)が瞑想を習慣として取り入れているのは聞いたことがあるだろう。

たった5分間の瞑想を習慣化すれば本当に人生を変えることができる。オレが実際に変われたのだから間違いない。瞑想をしない人というのはとにかく毎日疲れている。例えば、以下のような感じだ。

・朝起きるのがつらくて毎日朝から落ち込んだ気分

・会社の通勤時間が地獄で満員電車が本当につらい

・仕事中もよく眠くなり、ストレスが溜まっている

・家に帰っても疲れているため、ご飯を食べてごろごろして寝るだけ

・基本的にネガティブな気分でいるため、運気を引き寄せられていない

昔のオレがまさにこうだった。

もし、あなたがこういったマイナスな気持ちに当てはまっているのならば、瞑想を習慣として取り入れるべきである。

ちなみに、動画の通り、daigoさんも瞑想を習慣化している。

オレ自身、瞑想を習慣化するだけで睡眠の質は劇的に上がり、仕事がうまくいくようになった。例えば、以下のような変化が手に入った。

・睡眠の質が上がり、朝すっきり起きれて夜ぐっすり眠れる

・好みの異性と知り合う回数が劇的に増える

・ストレス値が大幅に減少する

・仕事中の成績が上がる

・運気がダイレクトに上がる

だいたい1か月くらい瞑想を続けたあたりからこういった変化を実感できるようになった。

オレがまさにこんなゴミのような生活を送っていた時期があったが、今は心から幸せだと言える。オレ自身が行っている瞑想法を知りたい人はこちらの著書を読むといい。

簡単に言えば、瞑想とは脳を休ませる行為。脳はボーっとしていても眠っていても一部は必ず働いている。

この部分を完全に休ませることで完全なる休息を手に入れることができるのだ。あなたは1日のたった10分間だけ意識と呼吸に集中するだけ。

この著書は瞑想初心者向けに書かれているため、非常にとっつきやすい。

初心者が自己流で瞑想をしたところで簡単に瞑想状態に入れるものではない。ましてやネット上の瞑想に関する情報は間違ったものが多すぎる。

こちらの著書から正しいマインドフルネス瞑想を学んでほしい。

瞑想をしない人は人生の大半をマイナスな疲れた気持ちで過ごすことになる。これは非常にもったいないことである。

できるならば、瞑想分野は100冊くらいは読むことをお勧めする。

まとめ

今はまだ瞑想と本100冊については半信半疑かもしれない。しかし、ぜひとも実践してほしい。実践すればこれらが遠回りに見えて実は一番の近道であることが結構早い段階でわかるはずである。

これがわかればあなたは成功まで一直線に向かうだけである。

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
dragon owners
ネット全盛の時代だからこそ本物の知識が手に入らなくなってきている。世界経済のプロが教える本物の知識、情報をここから発信していく。 知識は命である。その辺のネットに転がっている情報に惑わされてはいけない。

-引き寄せの法則