運上げ道場

世の中の本物の情報、真実を語っていく。知識は命である。瞑想/パワースポット/健康/成功/お金/ビジネス/恋愛/運気/霊格/チャクラ/習慣

パワースポット

関西の本物のパワースポットを紹介!~運気を爆発的にアップさせる~

2017/07/12

パワースポットは定期的に行っておくといい気(エネルギー)を充電できて運気がガンガン上がる。今回は運気を爆発的にアップさせる関西の本物のパワースポットを紹介していく。

本物のパワースポットであるため、パワーの受けすぎには注意しなければならない。そして、こちらの記事でパワースポットでパワーをもらうためにやるべき秘伝や呼吸法、運気(パワー)がもらえているかどうかの計測法も話しているので合わせて見ておくといい。

パワースポットに行ったらやらなければならないことと運気の計測法の秘伝を伝授!

関西の本物のパワースポット一覧

それでは、関西の本物のパワースポット一覧を紹介していく。

毛谷黒龍神社(福井)

日本古来の四大明神の一つとされている降魔調状のパワーを授けてくれる神様が祭られている神社である。邪気払いのマイナス思考の除去、ネガティブエネルギーの除去ができる。

毛谷黒龍神社は間違いなくAAランクのパワースポットである。

0

ちなみにAAAランクとSランクはここでは紹介できない。福井県なので、厳密に言えば関西ではないのだが、関西の人はいけない距離ではないので、多少時間をかけてでも行ってほしい。願掛け石のなんともいえない不思議な音には驚くだろう。地元ではこの石は隕石だといわれているほどだ。

7888888888

龍の絵があるが、龍は間違いなく、存在し、人間に幸せを運ぶ。こんなことを言うとスピリチュアル系だと思われだが、龍がメインとなっている神社の多くは本物のパワースポットである可能性が高い。龍については後々詳しく話していく。

000

そして、お酒もいいのだが、何よりこのお守りは買って帰ってほしい。お守りの効果を信じない人は多いが、このパワーお守りは絶大な効果を発揮する。「力」と書いてあるやつだ。

スポンサーリンク

三室戸寺(京都)

三室戸寺はAランクのパワースポットである。本尊の千手観音像は秘宝とされていて、写真ですら公開されていない。ツツジ、アジサイの名所でもある。

木に囲まれていて、マイナスイオンも豊富でリラックス効果も高く、夏に行っても涼しく居心地がいい。それでも真夏は避けよう。僕は一度真夏に行ったのだが、暑さで感動が薄れてしまった(笑)。

1

アジサイがきれいに咲く6月に行くのが一番おすすめできる。そして、この寺には多くのパワーポイントがある。それぞれ三室戸寺のホームページで説明がされているから読んでから行くといい。

なでるとお金のかえる龍頭

宝勝牛

源氏物語恋おみくじ

宇賀神の像

磐船神社(大阪)

磐船神社もAランクのパワースポットで、ここは本当に面白いまず、行くといきなり大きすぎる岩がある。大きな岩の上に大きな岩が乗っていたりして、最初から感動を覚える人も多いだろう。僕自身、いきなり感動させられた。

untitled

そして、橋の上から川の眺めはジブリに出てきそうな自然感のあふれる景色で神社に入ってすぐに橋があるので、ここからの眺めも少し楽しんでほしい。そして、なんといっても醍醐味は岩窟探検である。

ただここは一人では行くことができない。2014年に起こった転落死事故により一人での拝観と写真撮影が禁止になったらしい。ただどうしても一人でしか行けない場合は別の団体と一緒に行くことになるらしい。それくらい難易度の高い拝観だということをわかっておこう。

3

まずは、社務所で申し込みをする。一人500円を支払うと、たすきが渡される。そして、進んでいくごとに矢印があるから矢印の方向へ進んでいけばいいという指示がある。その通りに進んでいくのだ。

上記の写真を見てもらえばわかるが、思っているより岩の間が狭かったり、岩が滑ったりする。動きやすい服装、靴で行くことをおすすめする。

4

この岩窟巡りは難易度は高いが、ものすごく楽しい。岩窟を下の方に進んでいくと夏でもとてもすずしくて快感である。日常で岩窟を探検することなどそうそうない。貴重な体験ができる。

そして、楽しいうえにパワーまでもらえるので、一石二鳥である。そういう意味ではここは関西で最もお勧めするパワースポットといえる。

五色塚古墳(兵庫)

五色塚古墳はAAランクのパワースポットである。隠れパワースポットとか言われているようだが、僕からすれば完全なパワースポットである。古墳は基本的にパワースポットだと思っておいていい。偉い人のお墓にはパワーが宿る。これは世界共通である。

この理由は各々考えるようにするといい。見当もつかなければ勉強しようこうやって調べ、自分で考えて得た知識は忘れない本物の力となる。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

五色塚古墳は千壺古墳とも呼ばれている。4世紀後半に築かれた前方後円墳である。この円の真ん中に立って声を出すと宇宙パワーを得ることができる。「パワー」と叫ぶといい。

というのも、これは管理事務所で最もパワーをもらえる場所を教えてもらえるのだが、やはり鍵穴型の円形部分の中心である。

6

円の真ん中に行けば、なんともいえない感覚を覚えるだろう。この言葉で表せない、目でも見えない感覚というものが非常に大事で、この感覚を大事にしてほしい。手を広げてパワーをしっかり吸収してきてほしい。

天龍寺

ここまで紹介してきた場所よりは少しパワーは劣るが、それでもれっきとしたパワースポットである。天龍寺の天井に描かれた龍はまさに見ものだ。

天龍寺

加えて、天龍寺の周りにも多くの神社や観光スポットがあるので、観光がてらぜひ行くといい。僕自身、何度も言っているが、行くたびに次の日は眠くなってしまう。

強いパワーを感じる。また、天龍寺の庭園も絶景なので、見に行くべき。

庭園

潜在意識を書き換える瞑想

そして、パワースポット以上に人生をよくする、運気を上げる方法がある。それは毎日の習慣、特に瞑想だ。

成功者(ビルゲイツ、スティーブジョブス、イチローなどなど)が瞑想を習慣として取り入れているのは聞いたことがあるだろう。

たった5分間の瞑想を習慣化すれば本当に人生を変えることができる。オレが実際に変われたのだから間違いない。瞑想をしない人というのはとにかく毎日疲れている。例えば、以下のような感じだ。

・朝起きるのがつらくて毎日朝から落ち込んだ気分

・会社の通勤時間が地獄で満員電車が本当につらい

・仕事中もよく眠くなり、ストレスが溜まっている

・家に帰っても疲れているため、ご飯を食べてごろごろして寝るだけ

・基本的にネガティブな気分でいるため、運気を引き寄せられていない

昔のオレがまさにこうだった。

もし、あなたがこういったマイナスな気持ちに当てはまっているのならば、瞑想を習慣として取り入れるべきである。

ちなみに、動画の通り、daigoさんも瞑想を習慣化している。

オレ自身、瞑想を習慣化するだけで睡眠の質は劇的に上がり、仕事がうまくいくようになった。例えば、以下のような変化が手に入った。

・睡眠の質が上がり、朝すっきり起きれて夜ぐっすり眠れる

・好みの異性と知り合う回数が劇的に増える

・ストレス値が大幅に減少する

・仕事中の成績が上がる

・運気がダイレクトに上がる

だいたい1か月くらい瞑想を続けたあたりからこういった変化を実感できるようになった。

オレがまさにこんなゴミのような生活を送っていた時期があったが、今は心から幸せだと言える。オレ自身が行っている瞑想法を知りたい人はこちらの著書を読むといい。

簡単に言えば、瞑想とは脳を休ませる行為。脳はボーっとしていても眠っていても一部は必ず働いている。

この部分を完全に休ませることで完全なる休息を手に入れることができるのだ。あなたは1日のたった10分間だけ意識と呼吸に集中するだけ。

この著書は瞑想初心者向けに書かれているため、非常にとっつきやすい。

初心者が自己流で瞑想をしたところで簡単に瞑想状態に入れるものではない。ましてやネット上の瞑想に関する情報は間違ったものが多すぎる。

こちらの著書から正しいマインドフルネス瞑想を学んでほしい。

瞑想をしない人は人生の大半をマイナスな疲れた気持ちで過ごすことになる。これは非常にもったいないことである。

できるならば、瞑想分野は100冊くらいは読むことをお勧めする。

まとめ

今回紹介したパワースポットはネット上ではあまりパワースポットとしては特別視されていないかもしれないが、まぎれもなく本物のパワースポットである。なので、心していってほしい。

そして、パワースポットは同じところに何度も行っていいのだが、それよりもいろんなところに行くことをおすすめする。場所によってもらえるパワーが違うからだ。

最後に絶対に行ってはいけない逆パワースポットも紹介しておく。ここで紹介した逆パワースポットには住むことなどもちろん、近づくことすら控えてほしい。

運気を大きく下げる逆パワースポット~絶対に行ってはいけない~

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
dragon owners
ネット全盛の時代だからこそ本物の知識が手に入らなくなってきている。世界経済のプロが教える本物の知識、情報をここから発信していく。 知識は命である。その辺のネットに転がっている情報に惑わされてはいけない。

-パワースポット