運上げ道場

世の中の本物の情報、真実を語っていく。知識は命である。瞑想/パワースポット/健康/成功/お金/ビジネス/恋愛/運気/霊格/チャクラ/習慣

自己啓発

全男がやるべき筋トレのメリット・デメリットと初心者にもお勧めするトレーニング法

2017/07/03

筋トレは全男が絶対にやるべきで、僕のサイトを毎日見ている男子にはほぼ強制的にやってほしいくらいである。

それくらい、健康、モテ、メンタル、自信、度胸、見た目のかっこよさなどあらゆる部分で筋トレをしていない男に勝つことができる。

筋トレ メリット

 

「筋トレをし始めてから健康になった、モテ始めた、自信がついた。」などということは多くの人が言っている。

ということで、今回は全男がやるべき筋トレのメリット、デメリットを話し、初心者にもお勧めするトレーニング法を話していく。

筋トレを行うメリット

筋トレを行うメリットは数えきれないくらいに多い。全て上げるときりがないので、メインとなる一部だけだが、挙げていく。

スポンサーリンク

見た目がかっこよくなる

これは当たり前だが、見た目がかっこよくることからも多くのメリットがあるのだ。見た目がかっこよくなれば自信がつく。

自信というのは自分はかっこいいという自信もあれば、街を歩いていてほとんどの人間は筋トレしていない=自分より非力なわけだからいざというときでも勝てるという自信もつく。

 

また、見た目がかっこよくなることではるかに女性にモテるようになり、モテることでさらに大きな自信がつく。見た目がかっこよくなるということには多くのメリットが含まれているのだ。

健康になる

筋トレをするということは時期によって増量、減量をする必要があるため、食事にこだわるようになる。高たんぱく低脂質の食事を撮るようになり、体に悪いものは避けるようになる。

これは筋トレしていようが、してなかろうが、皆がやるべきなのだが、安心しきっている日本人は食べ物に全然こだわらない。

 

まず、コンビニ弁当、ヤマザキパン、菓子パン、マクドナルドのハンバーガー、ポテト。これらはすべてアウトである。これからは食べないでほしい。

詳細な理由はまた後日の記事でまとめて話すが、添加物まみれ、体に悪い汚い油、大量のマーガリンとショートニング。

9

これらが含まれていることが大まかな理由である。毒を食べているのと同じだ。3か月に1度くらい免疫を高めるための毒入れとして食べるなら問題ない。

このように悪いものは食べずに、筋肉にいいもの、つまり、栄養価の高いものを食べるようになり、プロテインも飲むようになるうえに、筋肉が発達すること自体も免疫を高め、代謝を良くして、血流もよくする。筋トレはダイレクトに健康にいいのだ。

888

健康になれば、あらゆるやる気がみなぎり、幸せを心から感じられる。楽しい時に思いきり楽しめる。風邪の時は何をしていても不幸を感じている状態である。

風邪など絶対にひいてはいけないのだ。健康に関しても今後の人生でしっかりと意識してほしい。

テストステロンが増え、女性にモテる

テストステロンは別名モテホルモンとも呼ばれている。男性ホルモンの一種で、テストステロンが多く分泌されるとあらゆるメリットがある。

・女性にモテる

・筋肉と骨の増強

・やる気の促進

・痛みを鈍らせる

・自信や度胸がつく

テストステロンはたくさん分泌させるといい。ただ、テストステロンにはデメリットもあるので、あとで話す。

ストレス解消

周りで筋トレが習慣化している人に聞いてみればいい。筋トレをいやいややっている人は一人もいないはずである。

習慣化している人であれば、筋トレがしたくて仕方がない。ジムに行きたくて仕方がない。こういう感覚になってくる。

 

筋トレ中は嫌なことやつらいことを忘れて筋トレだけに集中でき、汗を流せるので、ストレス解消の効果もあるのだ。

筋トレのデメリット

筋トレのメリットはまだまだあるが、メインとなるのはこのくらいである。次に、デメリットについて。デメリットは少ないのだが、あるにはある。

はげやすくなる

筋トレはテストステロン値を高めるのだが、テストステロン値が高まる副作用としてハゲが加速する。男性ホルモンが強くなるとはげやすくなるのだ。

1940年のハミルトン氏の実験によると、薄毛が進行している人を去勢すると薄毛の進行が止まったのである。去勢された結果、テストステロン発生が抑制されたからだ。

汗っかきになる

これは代謝がよくなった結果、汗っかきになるので、健康にはとてもいいのだが、汗をかいているところというのはあまり他人に見られたくないという人が多いだろう。

僕自身、もともとガリガリで代謝も悪く、汗をかきにくい体質だったため、筋肉がつき、代謝がよくなり、やたらと汗をかくようになった。これは確かに少し気にはなる。

しかし、こればっかりは仕方がないので、あきらめるしかないだろう。それ以上にメリットが多いからだ。

筋トレ初心者が行うべきトレーニングメニュー

さて、それでは筋トレ初心者が行うべきトレーニングメニューはこちらの記事に詳しく書かれているので、見ておいてほしい。初心者のうちはBIG3だけでもかなり筋肉がつく。

最初のうちはBIG3+αで気になる部位を鍛えるという感じでいいだろう。BIG3の解説も含めた筋トレに関することはこのサイトがおすすめだ。

筋トレ名人

筋トレに関してはこちらのサイトで網羅的に正しく解説されている。

まとめ

今まで筋トレをしてこなかった男子はこの記事を見たのは何かの縁だ。ぜひとも筋トレを始めてほしい。筋トレを習慣化することで、あらゆる分野において成功が近づく。これは真理である。

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
dragon owners
ネット全盛の時代だからこそ本物の知識が手に入らなくなってきている。世界経済のプロが教える本物の知識、情報をここから発信していく。 知識は命である。その辺のネットに転がっている情報に惑わされてはいけない。

-自己啓発