運上げ道場

世の中の本物の情報、真実を語っていく。知識は命である。瞑想/パワースポット/健康/成功/お金/ビジネス/恋愛/運気/霊格/チャクラ/習慣

自己啓発

人前で緊張しない方法8選&おすすめの薬

2017/07/12

大舞台の時やプレゼン、スピーチなど人前に立つ大事な時に緊張してしまう人は多い。しかし、これは本気で向き合えば緊張感を適度に抑えて結果を出すことは可能だ。

赤面症の人、対人恐怖症の人、緊張しがちな人はぜひ読み進めてほしい。

人前で緊張しない方法8選

人前で緊張しない方法8選を紹介する。これに加えて、最後に紹介するおすすめの薬で心を落ち着かせられれば、赤面したり、呼吸がおかしくなったり、挙動不審になることなく、堂々としていられるだろう。

スポンサーリンク

準備を死ぬほど行う

これは最も大事である。スピーチやプレゼンの練習をするのは当たり前だろう。これは目の前に想定できる人たちをイメージして、どんな質問が来てもこたえられるように完璧に準備しておくことが大事。

それもできれば完全に暗記しておこう。そうすれば、書類を読みながらではなく、相手の目を見ながら答えられるため、印象がよくなる。

緊張

もう一つは人と1対1で話すだけでも緊張してしまう。こういう人もいる。その場合も同じで、あらかじめその人にする自己紹介のセリフや会話がなくなったときに話すことなどを完璧に用意しておくのである。

ここまでしている人はほとんどいない。いつも緊張するという人は準備が足りていない人が多いのだ。どれだけ些細なことでも人に会うときは準備をする。これを心がけるだけで緊張の度合いは大きく変わる。

成功している自分の具体的にイメージする

プレゼンであれば、自分がプレゼンすると決まった日からプレゼン日まで毎晩寝る前にプレゼンが成功している自分をイメージするのだ。これは引き寄せの法則が発動し、成功しやすくなる。

引き寄せの法則を発動させる方法は簡単ではないが、正しく行えば、短い期間でも少しは成功に近づく。潜在意識を書き換え、引き寄せの法則を発動させる方法についてはこちらの記事で書いているので、読んでおくといい。

引き寄せの法則は嘘くさい?潜在意識はそう簡単には書き換えることはできない?

引き寄せの法則で整形することなく、顔すら変えてしまう方法とは?潜在意識の書き換え

あなたが緊張することは世間から見ればどうでもいいことである

みんな自分のことが第一である。人が緊張しようが失敗しようが興味がないのだ。つまり、人はそれほどあなたのことを見ていない。何も恐れることはない。だからこそ思い切ってやればいいのだ。

直前に腕、脚の外側をばんばんとたたく

腕や足をたたくと筋肉がほぐれるとともに緊張もほぐれる。またたたいて刺激を与えることで身体がシャキッとする。運動系の試合前に行うのも効果的である。

衣服に好きな香りをつける

衣服に好きな香りをつけて置き、直前にかぐのだ。これは脳科学的にも証明されている。緊張をいやすのに効果的な香りはアロマオイルである。

・レモン

・ラベンダー

・グレープフルーツ

・ジャスミン

・ローズ

・ユーカリ

このあたりは特に緊張をいやす効果がある。ぜひ本番直前や本番中にもかげるように手の甲などにつけておくこともお勧めする。

ベタ足ジャンプ

本番直前にやってほしい秘伝なのだが、ジャンプできる場所でその場でジャンプする。ここで気持ちいいくらいに脳が軽く揺れる感覚を味わおう。

これを本番前にやっておくことで集中力が高まり、ミスをしにくくなる。

緊張して失敗する人に多いのが緊張によるミスによってさらに緊張してミスを立て続けにしてしまうというもの。なのでミスの確率を下げるにはしっかりと直前に集中力を高めておくことが大事なのである。

ルーティーンをつくる

イチローが多くのルーティンを持っていることはご存知の人も多いだろう。ベンチから出てきて素振りをして、バッターボックスの前でまた素振りをして、屈伸をして、バッターボックスに入り、地面の砂をなじませ、ポーズを決める。

こういうルーティーンを持っている。いつもと全く同じことをすることで自分の精神状態を落ち着けているのだ。

バッターボックスに入るとき以外でもイチローは多くのルーティンを持っている。試合を終えるとすぐにスパイクを磨き、グローブを手入れする。

食事にも大変強いこだわりを持っていて、食後は必ず2時間マッサージを受ける。こういう積み重ねが圧倒的な結果を生み出しているのだ。

クマのポーズ

これはばかばかしいと思われるかもしれないが、秘伝中の秘伝である。両手を広げてくのが獲物に襲い掛かるようなあポーズをとるのだ。これをするとテストステロンが多く分泌される。

いわゆる男性ホルモンの一種である。異性から魅力的に写りやる気に満ち溢れ、緊張しにくくなる。これも本番直前にトイレなどで鏡に向かってやってほしい。

潜在意識を書き換える瞑想

そして、最も心を動じなくする方法がある。それは毎日の習慣、特に瞑想だ。

成功者(ビルゲイツ、スティーブジョブス、イチローなどなど)が瞑想を習慣として取り入れているのは聞いたことがあるだろう。

たった5分間の瞑想を習慣化すれば本当に人生を変えることができる。オレが実際に変われたのだから間違いない。瞑想をしない人というのはとにかく毎日疲れている。例えば、以下のような感じだ。

・朝起きるのがつらくて毎日朝から落ち込んだ気分

・会社の通勤時間が地獄で満員電車が本当につらい

・仕事中もよく眠くなり、ストレスが溜まっている

・家に帰っても疲れているため、ご飯を食べてごろごろして寝るだけ

・基本的にネガティブな気分でいるため、運気を引き寄せられていない

昔のオレがまさにこうだった。

もし、あなたがこういったマイナスな気持ちに当てはまっているのならば、瞑想を習慣として取り入れるべきである。

ちなみに、動画の通り、daigoさんも瞑想を習慣化している。

オレ自身、瞑想を習慣化するだけで睡眠の質は劇的に上がり、仕事がうまくいくようになった。例えば、以下のような変化が手に入った。

・睡眠の質が上がり、朝すっきり起きれて夜ぐっすり眠れる

・好みの異性と知り合う回数が劇的に増える

・ストレス値が大幅に減少する

・仕事中の成績が上がる

・運気がダイレクトに上がる

だいたい1か月くらい瞑想を続けたあたりからこういった変化を実感できるようになった。

オレがまさにこんなゴミのような生活を送っていた時期があったが、今は心から幸せだと言える。オレ自身が行っている瞑想法を知りたい人はこちらの著書を読むといい。

簡単に言えば、瞑想とは脳を休ませる行為。脳はボーっとしていても眠っていても一部は必ず働いている。

この部分を完全に休ませることで完全なる休息を手に入れることができるのだ。あなたは1日のたった10分間だけ意識と呼吸に集中するだけ。

この著書は瞑想初心者向けに書かれているため、非常にとっつきやすい。

初心者が自己流で瞑想をしたところで簡単に瞑想状態に入れるものではない。ましてやネット上の瞑想に関する情報は間違ったものが多すぎる。

こちらの著書から正しいマインドフルネス瞑想を学んでほしい。

瞑想をしない人は人生の大半をマイナスな疲れた気持ちで過ごすことになる。これは非常にもったいないことである。

できるならば、瞑想分野は100冊くらいは読むことをお勧めする。

まとめ

緊張とは根本的には思い込み、創造力が引き起こすものである。自分の脳が勝手に作り上げた恐怖によるものであるため、考え方、脳構造を瞑想によって変化させることで緊張はしなくなる。

瞑想に加えて今日伝授した8選をスパイス的に取り入れれば、緊張しいな性格は治っていく。

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
dragon owners
ネット全盛の時代だからこそ本物の知識が手に入らなくなってきている。世界経済のプロが教える本物の知識、情報をここから発信していく。 知識は命である。その辺のネットに転がっている情報に惑わされてはいけない。

-自己啓発